海外人材を探す企業様に関してのご質問

人材マッチングサービスの契約までの流れを知りたいです。
「企業様がサービスを利用する際の流れ」をお読みください。
求める人材が登録されているか知りたいです。
経験職種やスキルなど、貴社が求める人材の要件をメールでお問い合わせください。折り返しオペレーターがご希望に沿う人材をご紹介させていただきます。
技能実習制度とはどのように違うのですか?
まず在留資格の目的が異なります。技能実習制度では「国際協力」が主たる目的でしたが、特定技能では「就労」が目的になります。また、送り出し機関や監理組合などを通さずに自社雇用となるため、コスト減にも繋がります。受け入れ人数に上限がない(介護・建設分野を除く)点も大きな差です。
留学生を特定技能として採用することはできますか?
一定水準(N4以上)の日本語能力があり、技能試験に合格すれば卒業後採用が可能です。
日本語学校生や専門学校生など大卒でなくても採用はできますか?
はい、特定技能には学歴要件がありませんので採用できます。
社会保険への加入は必要ですか?
はい、社会保険関係法令や労働関係法令の遵守義務があります。
ご希望求職者のお問い合わせ
問い合わせ入力画面よりメ-ルにて、ご希望求職者の問い合わせのお申込みが可能です
特定技能外国人は週に何時間まで働けますか?
日本人と同様に法定労働時間の週40時間まで働くことができます。その他就業規則や労働法令に従います。

仕事を探す外国人求職様に関してのご質問

技能実習計画の途中でも特定技能に切り替えることはできますか?
それはできません。3年以上の技能実習を修了してからの切り替えとなります。
介護以外の分野のお仕事も紹介してもらえますか?
介護・医療に限らず、様々な分野の人材をご紹介することが可能です。
会社に訪問しなくても登録・相談は可能ですか?
必ず当協議会までお越しいただく必要はございません。問い合わせ入力画面よりメ-ルもしくはお電話にてお気軽にご相談ください。
現在海外に住んでいますが登録は可能ですか?
メールやSkypeでの対応が可能です。Skypeでの対応は別途ご相談ください。

費用/その他等についてのご質問

人材マッチングサイトの基本的な使い方を知りたい。
求人企業様のご依頼から紹介・契約手続きまでの流れのページをご一読ください。
費用はどのくらいかかりますか?
会員により、変化いたします。個別でご相談いたしますので「お問い合わせ」からメール又はお電話にてご連絡ください。
登録やサービスを受けるために料金はかかりますか?
登録、サービスは会員だけのサービスです。詳しくは「お問い合わせ」からメール又はお電話にてご連絡ください。