1.海外事業プロジェクト

インターシップ制度や奨学金を用い、優秀な人材を海外で育成、御社で活躍できる即戦力を育成!
【ベトナム】【中国】【インド】現地の教育機関と親密なパートナーシップを結び、日本語の教育、技術の習得、資格の勉強はいうに及ばず、日本で生活するためのルールを学ばせる為に、当協議会の担当が積極的にかかわり、一ランク上の【技能実習生】【集団特定技能】【留学生】達を育成しております。
【3つの】海外事業として、当協議会の海外事業プロジェクトをご紹介いたします。

-3つの海外事業-

ベトナム 解説
【ベトナム ホーチミン】いよいよ受入れが本格化する「特定技能」ビザ。日本に入国する前から、仕事に必要な知識と技術、そして日本語力を身につけることで、優秀な人材を育成していきます。パートナーシップを組む現地教育機関の教室で、介護・宿泊・外食の職業訓練を行います。カリキュラムの提供、教材の支給、専門講師の派遣、ICTを使った遠隔授業を実施していきます。優秀な人材の確保が難しくなってきたベトナムで、単なる評価試験合格者ではない、本当に必要な技能や日本語力を身に着けた外国人労働者を、共同で教育・受入れを行います。
インド 解説
【インド】日本語と介護のトレーニングセンターを開講 3億人以上の人口を抱えるインド。英語を使えるだけでなく、日本語の習得も早いインド人技能実習生の受入れが進んでいます。介護技能実習生では、ベトナム、フィリピンなど人気国から優秀な人材の確保が難しくなっている今、次のメガ送出し国はインドです。インドの一番の魅力は、優秀な人材の多さ。特にアジア人の顔立ちに近い人種であるインド北東部で、現地大学と提携してトレーニングセンターを構えます。看護師などの資格を持つ学生に、日本式の介護を伝えることで、日本の文化や正しい職業に対する知識を身に着けた技能実習生を、受入れしていきます。
中国 解説
【中国】高齢化社会を迎える中国。今中国で成長する産業は、養老ビジネスしかないといわれています。中国人富裕層に人気なのは、日本式の丁寧なケアが受けられる介護サービス。ただし、高齢者といっても対象はまだまだ元気なアクティブシニアです。そこで、高齢者とその家族が居住し、近くに趣味活動が行える公園や施設があり、商業区域も近隣にある中で、中央に医療・介護総合センターを構える、大規模な都市の整備が求められています。同時に、インターンや技能実習の形で中国人看護師を日本に迎え、高齢者ケアや接遇を学んでもらいます。都市全体の開発というハード面と、人材育成というソフト面の両面から、中国の養老ビジネスを急加速させます。

2.メディケア健康プロジェクト

誰もが健康で活躍できる場所を!
大豆ペプチドは基礎代謝や食事のカロリー消費を増価させ、体脂肪の燃焼を促進させるダイエットに最適な素材といえます。
農園から大豆を栽培し、様々なペプチド商品を開発【食】【栄養】【運動】【学び】【癒し】を内包する【健康】をテーマにした、医療施設と介護ケア、商業施設、交通、教育施設、趣味活動のコミュニティの構築がメディケア健康シティの核となる部分です。

最先端技術を用いた、3つのプロジェクト
既にスタートし、好評をいただいております、4つのコンテンツをご紹介させていただきます。

-3つの最先端-

ペプチド商品の開発 解説
【ペプチド商品の開発】アミノ酸が2つ以上繋がっいるものがペプチドと定義されています。体力の低下した方でも吸収しやすく、 ペプチド輸送はアミノ酸輸送と異なり、複数のアミノ酸を吸収するため多くのアミノ酸をほぼ等しく吸収するのに適しています。疾患によって腸粘膜の吸収性能が低下している状態でもペプチドの吸収は保たれるため、病者用の栄養剤などでも使用されます。 シェイプアップ 大豆ペプチドは基礎代謝や食事のカロリー消費を増価させ、体脂肪の燃焼を促進させるダイエットに最適な素材といえます。 美容効果 大豆ペプチドが真膚に多いI型コラーゲンの生産を促す事が報告されています。コラーゲン産生能の向上が肌の張りを改善する要因として考えられます。
がんリスクAI診断 解説
がんリスクAI診断 1:腫瘍マーカーパネル 2:AIアルゴリズム 3:患者の臨床要因 4:経過ごとの変化 4つの要素を用いた「OneTEST」はがんリスクのスクリーニング精度を大幅に向上させます。 血液で迅速にLDCTの6倍の精度で、がんのリスク鑑定ができます。 また、どこにいてもスマホやパソコンで結果を知ることができます。
高機能性衣料の開発 解説
がんリスクAI診断介護・医療現場で活用が期待される新素材です。 まず、あらゆる繊維の中で一番保温力に優れ「冷たい外気を体に伝えにくく、体温を外気に逃がしにくい」素材です。水分を全く吸わないという性質があり、水や汗などを逆流をさせないので不快感が残りません。高齢者向けの寝間着や浴着など、広範囲で活用できます。

-4つのコンテンツ-

健康カフェ 解説
【健康カフェ】健康体操、ハンドマッサージ、ミニコンサート、健康食品試食会、認知症予防教室など、続々開催予定! 大豆ペプチドを使ったスムージーを美味しく低価格で提供! 健康情報を皆さんで共有できるカフェです。
短時間通所リハビリ 解説
【短時間通所リハビリ】個別リハビリを含めた1時間から2時間程のリハビリ特化型のデイケアです。要介護、要支援の認定を受けている方が対象です。 理学療法士の指示のもと経験豊富な介護職員達がサポートすることにより安心と安全を提供し、自立支援を主眼に置いたリハビリを目指しております。
福祉農園 解説
【福祉農園】障害のある人や、園児たちが丹精を込めて作った農園で作られた野菜は、季節の山の幸を生み出し、体に良い野菜たちが栽培されております。この農園の食材を使い、カフェで提供しています。医食同根。健康を食材から見つめる農園です。
移動型レジャー介護 解説
【移動型レジャー介護】他府県の介護事業所と連携したホテル型介護施設に介護を受けながらのレジャーを楽しめます。当たり前の介護から一歩進んだ楽しむ事を主眼に置き、介護を受ける方々の積極性を引き出すことができます。この意欲がリハビリの効果を最大限に引き出すことになります。

3.海外人材育成

『日本語を学びながら仕事も学べる』
『仕事を学びながら日本語も学べる』

海外人材雇用は、今後の日本の労働力市場を生き抜くために必ず考えなければならない項目です。 数百人以上の海外人材雇用をお手伝いした経験をもとに、良質な”プロ”を生み出すお手伝いをさせて頂く2つのシステムをご紹介させていただきます。

-2つのシステム-

海外での日本語・介護技術教育システム 解説
【海外での日本語・介護技術教育システム】海外では、N3習得に向けたN4能力定着の「日本語授業」。「日本の介護を知る」から始める動画教材を使った講義。当協議会オリジナルテキストと確認テストによる知識の定着。来日してからも先ずはN3合格に向けて「日本語学院教師」によるきめ細かいサポート。実習生向けの「技術講習」、日本語講師・OJT専門士による職場での「指導プログラム」国内外での教育サポートシステムで、即戦力の人材を教育しております。
楽ちんサイト(IT)による教育サポート 解説
【移動型レジャー介護】ITシステムを活用する事により、外国人の業務の見える化をすすめます。 楽ちんサポート による出退勤時間、日々の管理や気分を管理。 コメント入力機能付きなのでコミュニケ ーションの活性化にもつながります。 楽ちんスタディ で日本語習得をサポート。 仕事の空いた時間に手軽に自己学習できます。